大切なのは結婚式のテーマカラーを決めること。知っておくべき5つのポイント

結婚式場が決まり、招待状から会場装飾、ドレスにブーケ…と考えることは山積みですが、まず何より大切なことは自分たちの結婚式のイメージを固めること。そのヒントは必ずお二人の中にあります。 そしてイメージを固めるためにやるべきことが、テーマカラーを決めることなのです。そうすることで統一感のある結婚式に仕上がるのはもちろん、お二人らしい結婚式につながること間違い無し。 結婚式をお二人が1番輝く色で染めてみませんか? テーマカラーとは? そもそもテーマカラーとは、お二人らしさを表現した色のこと、と考えるとしっくりくるのではないでしょうか? お二人にはそれぞれ歩んできた人生があります。家族や友人、会社の上司や同僚・・・自分たちを支えてくれた多くの人との出会いがあります。結婚式はそんな方々に二人で人生を歩んでいく決意を示す場。 お二人らしさいっぱいの結婚式で大切なゲストをお迎えし、笑顔で1日を過ごすというのが何よりのオモテナシとなるのではないでしょうか。 思い出の場所、季節、さまざまなものからお二人のイメージを連想して決めていくのも楽しいもの。ぜひ結婚式のイメ

結婚式お呼ばれ女性向け!ドレス・ワンピースNGの服装マナー

友達の結婚式や披露宴のお呼ばれに着ていくドレスやワンピース、何にするか迷いますよね。 買うのはちょっと…という方はドレスレンタルや通販で安く購入するのもおすすめです。 そして、お呼ばれに着ていくドレスやワンピースには、一般的にドレスコードと呼ばれる服装のマナーがあります。 例えばファッションとして人気なファーや毛皮、アニマル柄は、原則結婚式ではNGの服装といわれています。 派手めなドレスや黒のドレスも選んでいいものか気になりますよね。 今回は、女性ゲスト向けの結婚式お呼ばれ服装、20代、30代、40代の年代別、おすすめのドレス&ワンピースやバッグ、靴など服装マナーをご紹介します! 結婚式のドレス・ワンピース NGなドレス・ワンピース 結婚式にゲストとして出席する時、着用NGとされているドレスやワンピースをご紹介します。 服装は一番目立つ部分なので特に気をつけましょう。 白系ドレスはNG!   結婚式当日、白は花嫁だけの特権です。 さらに、ベージュや薄い黄色などのドレスは、写真写りによっては「真っ白」に写ってしまうため避けた方が無難です